今回はワードプレスのテキストで行える範囲を増やすことのできる、ビジュアルエディターの機能を拡張するプラグインについて紹介します。

 

 

【TinyMCE Advanced】プラグイン設定 動画

 

プラグインのスペルは、

TinyMCE Advanced

なので、こちらをプラグイン検索欄でコピー&ペーストしてください。

 

TinyとMCEの間にスペースがあると、上手く検索されないのでご注意ください。

 

ワードプレスを使っていく上で、文章を入れて投稿することが基本です。

 

その上でテキスト入力の機能はかなり重要になってきますが、初期の状態ではテキストで行える範囲が限られています。

 

例えばもともと文字を太くしたり、真ん中揃えにするような機能はありますが、文字のサイズを変えたり、下線を引いたり文字の色変えたりすることはできません

 

投稿を行っていくとわかるのですが、この機能がないと投稿記事が味気ない物になったり、かなり不便な思いをしたりします。

 

TinyMCE Advancedプラグインの導入方法

このプラグインをインストール・有効化することで、「プラグイン」→「インストール済みプラグイン」の【TinyMCE Advanced】の設定項目から加えたい・削除したいエディターを選択することが出来ます。

 

他にも管理画面の「設定」へTinyMCE Advancedが追加されますので、そこからも選択することができます。

 

投稿自体の見栄えを良くしたり、特に伝えたいことを強調するためにもぜひともインストールしておきたいプラグインです。

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事