【動画】Googleアカウント設定方法

 

ネット関係に弱い自分ですが、時代の波に飲まれてそれでも高校2年あたりから親に頼んでどうにか携帯を手に入れて、ガラケーの時代から携帯を使用していました。

 

そしてまだ携帯が普及し始めた初期の頃で、自分はSoftbankに買収される前のVodafoneがキャリア。もちろん現在みたいにLINEは存在していません。

 

家族や友人とのメールでやり取りは、携帯会社で設定してもらったメールアドレス1本で連絡を取り合っていました。

 

そしてそれがすべてだった自分にとってはメールアドレスは携帯で1つ、もしくはパソコンで1つ!という固定観念で生きていましたが、ようやく近年になってGoogleメール(Gメール)やGoogleアカウントの存在と便利さに気付くに至りました。

 

途中スマートフォン普及し始めた頃に、機種変更する際にケータイキャリアの受付の人から「Googleアカウントを設定してください」と言われ、「なんか面倒くさいけど何の役に立つのだろう?」と渋々設定して、スマホのアイコンに「Gメール」のアイコンが表示されながらも、なんかよくわからいし面倒くさいな~とずっと放置していました。

 

そしてネットビジネスを勉強し始めてようやくその便利さと必要性、自分のインターネットへの興味の薄さと不勉強さを痛感し、今はめちゃくちゃ仕事で主でメールアドレスとして使っているどころか、Googleアカウントや関連するツールは今の仕事に無くてはならないものになっています。

 

 

Googleアカウントの作成方法は?

 

まず、Googleアカウントの作成のページへ移動します。

 

この場合、「Google アカウント 作成」で検索すればまず1番目にヒットします。

 

図の右側に指示通りに、「名前」で姓・名をそれぞれ入力します。

 

次にユーザー名を入力することになりますが、使用可能な半角小文字英数字を入力します。

 

その際に後ろに「@gmail.com」とあるので、結果これがユーザー名であるのと同時にメールアドレスとして利用できるものとなります。

 

次はパスワードを確認の再入力と合わせて入力します。文字数などによってパスワードの安全性の高低についても同時に表示されますが、安全性を考慮して面倒くさくてもユーザー名(アドレス)と同じものにしないようにした方が良いでしょう。

 

そして「生年月日」と「性別」を入力して、ひとまず必須入力項目は終了します。

 

「電話番号」と「現在のメールアドレス」は、作成したGoogleアカウントにログインする際に必要なパスワードを忘れてしまったような時に確認と必要となるものなので、必要なければ入力する必要はありません。

 

私は一応パスワードなどを別に控えているようにしていますが、それでもすぐに調べられないということもありますので、すぐにわかる電話番号、もしくはメールアドレスをどれか一つ入れるようにしています。

 

 

そしてすべて入力が終わりましたら、右下の「次のステップ」をクリックします。

 

 

すると「プライバシーと利用規約」が表示されますので、規約を確認して右下の「同意します」をクリックします。

 

これで、メールアドレス(Gmail)及びGoogleアカウントを作成することが出来ました。

 

ここまで時間にして、さらっと済ますとしても5分もかかりません

 

携帯会社の受付でのメールアドレス設定時間、人と応対することなく自分で行うことの出来て、さらに無料

 

それを考えるとあまりにも凄いツールです。

 

Googleアカウントへのログイン方法は?

さらに、Googleアカウントは複数持つことが出来ます。用途に応じて自分のアドレスを作って使い分けることも出来ます。

 

前の「ようこそ!」の画面の下の「次へ」を選択すると次のアカウント情報画面になり、さらに右上の赤丸で示した緑丸部分を選択すると、今自分が所有しているアカウント情報、そしてログイン情報も知ることが出来ます。

 

 

ここから自分の使用したいアカウントを選択し、以下の画面のようにアカウントで設定したパスワードを入力することによってログインすることが出来ます。

 

 

Googleアカウントへのログインは、Googleのトップページの検索画面など様々なところで行うことができ、ログインすると基本的にはそのアカウントでログインされた状態になります。

 

ですがアカウントを複数作れるため、必要以上に作成するとパスワードの管理やアカウントの選択も面倒なものになってしまいます。

 

状況や人にもよりますが、作ったとしてもたちまちは用途に合わせて3~4個くらいでも良いかと思います。

 

そしてこのGoogleアカウントですが、YouTubeのアカウントとして視聴や自身の動画のアップロードとしても利用できたり、

 

自身のブログや会社のマーケティングにも利用できる「Googleアナリティクス」、広告収入のできる「Googleアドセンス」等を利用するのにも必須のアカウントになります。

 

メール利用だけでなく、その他のメリットを求めて、まだ利用していないという方はぜひとも試しに取り入れて、副業や開業への一歩を踏み出してみてはいかがでしょうか??

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事